サッカーが好きなだけ

ただの一般大学生がサッカーを語るだけです。

!--フォローボタン-->

オフサイドを解説‼︎

ども。尻子玉です

今回は予告通りオフサイドについて説明したいと思います。

周りにいませんか?オフサイドなのに、ゴールだ!ゴールだ!と騒いでいる人。

そんな人にならないように、説明していきたいと思います

 

その前に必要な用語の説明から

1.オフサイドポジション

攻撃時、相手陣地内でボールより前にいて、なおかつ、一番後ろで守っているディフェンダーより後ろにいること

 

2.オフサイドライン

一番後ろで守っているディフェンダーのライン

 

これを踏まえて上でやっていきましょう!!!

 

キーポイントは3つ。

  1. 相手陣内
  2. ボールより前
  3. ボールを蹴った瞬間に一番後ろで守っているディフェンダーより後ろにいること

です。

それではやっていきましょう。

 

1.2相手陣内

赤丸=ボール保持者、緑=オフェンス、黒=ディフェンダー、赤点=パスの軌道

f:id:shirikodama1:20161106214829p:plain

今相手陣内にいます。

そして、緑はボール保持者より前にいます。

 

3.ボールを蹴った瞬間に一番後ろで守っているディフェンダーより後ろにいること

f:id:shirikodama1:20161106215527p:plain

この画像のように、蹴られた瞬間に1.2.3の条件が揃いボールに関与したら

オフサイドになります。

f:id:shirikodama1:20161106220150p:plain

ちなみに

オフサイドポジションは斜線部分、

オフサイドラインは青線になります。

要するに、この青線より後ろで1.2.3とボールに関与する条件が揃えばオフサイドになります。

 

 

が、しかし現実はそう甘くありません。

こんな分かりやすいように一人だけ後ろにいることはそうありません。

 

 

f:id:shirikodama1:20161106220614p:plain

 

このように一列になってることが殆どです。(多少のずれはあります)

しかし、これでもルールは変わりません。

一番後ろで守っているディフェンダーより後ろにいる。。。青線ですね。

そして、くどいですが1.2.3とボールに関与する条件が揃うとオフサイドになります。

 

ただし、

守備側のGKが味方選手より前にいると、一番後ろで守っているディフェンダーより後ろにいる は成立しないみたいです。

実はこれ、僕も今初めて知りました。

でも、今までそんな場面見たことないので気にする必要ないと思います。

 

 

実はもう一つ戻りオフサイドがあるのですが

これは

1.2.3の条件は変わらずに、変わるのはボールに関与するです。

青線より前でボールに関与すると戻りオフサイドになります。

 

 

 

以上がオフサイドの説明になります。

何か抜けていることがある気がしますが

この知識で今までサッカー見てきて、オフサイドかどうか見分けてきたので大丈夫だと思います。

 

あとは実際に試合を見ていただければなと思います。

オフサイドがない試合はそうないと思うので、、、

 

 

 

ではでは

本日もお付き合いいただき、ありがとうございました!!!!

また次回お会いしましょう。