読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サッカーが好きなだけ

ただの一般大学生がサッカーを語るだけです。

!--フォローボタン-->

プレミアリーグ勢は本当にCLに勝てなくなったのか その1

ども。尻子玉です。

 

今回は

 

プレミアリーグ勢のCL事情

について書いていこうと思います。

 

プレミアリーグと言えば

イングランドのリーグで

プレミアがつくだけあって

世界最高峰のリーグの1つです。

(僕個人としては、このリーグ以上のリーグは無いと思ってます)

選手なら誰もが憧れるリーグですね!

 

 

そんな世界最高峰リーグに所属するチームが

近年CL(チャンピオンズリーグ)

欧州クラブ最強を決める大会であり

毎年強豪チームが出場する

まぁ、世界中が注目する大会です。

その大会で目立った活躍が出来ていない

と言われています。

 

 

 

では

早速、見ていきましょう。

 

昨年の15-16シーズンCLの優勝は

レアル・マドリードでした。(スペイン)

準優勝は

アトレティコ・マドリードでした。(スペイン)

余談ですが、僕はアトレティコファンなので

アトレティコ応援してました。

負けた時は辛かった、、、

 

ベスト4に

レアル・マドリード(スペイン)

アトレティコ・マドリード(スペイン)

バイエルン(ドイツ)

マンチェスターC(イングランド)

 

ベスト4にプレミアリーグ勢入ってるではないか‼︎

 

 

ではもっと見ていきましょう

 

14-15シーズン 優勝バルセロナ

ベスト4

バルセロナ(スペイン)

ユベントス(イタリア)

バイエルン(ドイツ)

レアル・マドリード(スペイン)

 

13-14シーズン 優勝レアル・マドリード

レアル・マドリード(スペイン)

アトレティコ・マドリード(スペイン)

チェルシー(イングランド)

バイエルン(ドイツ)

 

12-13シーズン 優勝バイエルン

バイエルン(ドイツ)

ドルトムント(ドイツ)

レアル・マドリード(スペイン)

バルセロナ(スペイン)

 

11-12シーズン 優勝チェルシー

チェルシー(イングランド)

バイエルン(ドイツ)

レアル・マドリード(スペイン)

バルセロナ(スペイン)

 

10-11シーズン 優勝バルセロナ

バルセロナ(スペイン)

マンチェスターU(イングランド)

シャルケ(ドイツ)

レアル・マドリード(スペイン)

 

と6シーズン見てきましたが

スペイン勢強すぎ‼︎

まぁ、バルセロナレアル・マドリードいる時点でせこいですが

その次にドイツ勢ですね。

次にイングランド勢6シーズン中4シーズンは イングランド勢もベスト4に入ってますね。

 

 

ではベスト8を見てみると

15-16シーズン イングランド勢1クラブ

14-15シーズン イングランド勢0クラブ

13-14シーズン イングランド勢1クラブ

12-13シーズン イングランド勢0クラブ

11-12シーズン イングランド勢1クラブ

10-11シーズン イングランド勢3クラブ

 

ベスト8まで行くと少しわかりますね

イングランド勢がほとんどいない。

10-11シーズンの3クラブをピークに

衰退してますね。

スペイン勢はだいたい2.3チームくらい

ドイツ勢も1.2チームくらい

イタリアが1チームくらい

あとがその他ですね

 

んー

やはり苦戦はしているようですね、、、

 

09-10シーズン〜00-01シーズン

に至っては

イングランド勢の優勝チームは2チーム

しかありません。

 

しかし、ベスト8には

毎シーズン最低1チームは進んでいます

そして2.3クラブ、イングランド

ということもよくありました

 

 

そう考えると

やはりプレミアリーグ勢がベスト8にあまり進めていないのは気になりますね。

目に見える形で衰退しています、、、

 

 

 

 

 

では

なぜここまでプレミアリーグは苦戦しているのか

 

 

 

 

 

次回考察していきたいと思います!