読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サッカーが好きなだけ

ただの一般大学生がサッカーを語るだけです。

!--フォローボタン-->

プレミアリーグ勢は本当にCLに勝てなくなったのか その2

ども。尻子玉です。

ほぼ一ヶ月ぶりとなってしまいました。

これからは更新ペースを上げていこうと思います。

 

さて、今回は前回の続きで

http://blog.hatena.ne.jp/shirikodama1/football-fun.hatenablog.com/edit?entry=10328749687197847068#

 

なぜPL勢は勝てなくなってしまったのか

個人的に考えていきたいと思います。

 

 

 

といっても考えられる最大の要因は

過密日程にあると思います。

 

主要リーグ(スペイン、ドイツ、イタリア)等は

ウインターブレイク

がある。

いわゆる、冬休みである。

 

だいたい、クリスマス前から年始までの休みがあるのだが

PLにはこのウインターブレイクが無い

 

というのも

PLはリーグ戦の他に2つのカップ戦が並行して行われる。

そして、CLを戦うチームは4試合になる。

 

そして他のリーグがウインターブレイク中の

年末年始が最も過密になっている

大晦日、元日に試合があるシーズンもある

 

酷い時には中2日でも試合なんかもある

 

 

このような過密日程の中

CLを戦うのは選手にとって酷な話である

 

そして、CLでの移動となると

飛行機は必須で

移動による疲労も溜まってしまう。

 

 

 

この

過密日程どうにかならないだろうか?